ライオンカレーさん





特に忙しいってワケでもないのですが。。。

なんか時間がないわ。。 更新が滞っちゃって すみません。。



昨日はあたしの地元に行ってきました。。

友人のところに行ってきたのですが。。そんなお話しは本編で。。




で。。

友人とランチしたのですけどね~~ ネタ作りも手伝っていただきカレー屋さんに。。。




P1260460.jpg

「ライオンカレー千林店」さんへ。。

商店街の中にあるので。。。

離れた位置から写真が撮れない。。。



P1260461.jpg



小さなお店ですね。。。

P1260451.jpg

テーブル2席 カウンター5~6席って感じかな。。。。



メニューはタクサン。。。 ちょっと見にくいですね。。すみません~~

P1260445.jpg

P1260441.jpg


P1260444.jpg


P1260442.jpg

P1260443.jpg




P1260450.jpg

P1260449.jpg



P1260447.jpg

P1260446.jpg





P1260454.jpg

P1260452.jpg

あたしはハラミ&ウインナーカレー 



P1260455.jpg

P1260456.jpg


友人はチーズと焼きのこカレー

いろんなきのこが入ってますね。。。




ちょっとずつシェア。。。


P1260457.jpg




カレーはやや甘めで後から辛さのくるタイプ。。

関西のカレーって感じでしょうか。。  辛さが苦手な方だと辛いと感じるかもですね。。

美味しかったです。。




入店が11時半くらいだったのかな。。。

小さなお店ですが。。 12時前にはどんどんお客さんが入ってこられてました。




この街にはまだまだいろんな気になるお店がありました。。。

カレー屋さんもだし~~ ほかにも。。。。


あたしが暮らしてたころとはずいぶん変わってしまったけど。。 また訪れたいと思います。。。。






★本編も更新しました。。。

 本編では~~

 なんかちょっと面白いものなどアップしました。。。


 よければサイドバー リンク 「~美味しく楽しく~2」 からどうぞ~~





3連休中日ですね。。。

ステキにお過ごしくださいね~~~





スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
うーん。どこだろう?
どう見ても千林商店街の中ですよね?
新しいお店なのかな。
美味しそう。
千林に帰りたいなぁ。
裏路地も面白いところが多いんですよねぇ♪

No title

会社勤めしていたころ、同僚と行ったお店がすごかったです。
昼間はカレー屋で夜は飲み屋というお店・・・。
コの字形のカウンターで、ママがカウンターの真ん中にいて…って感じ。
すっごく辛いカレーで、生卵をトッピングできるんですが、同僚が生卵をオーダーして乗せたら、カレーの山(?)を生卵がツル~っと滑ってテーブルの下に落ちたとか。
静か~な店内でママの「チッ」という舌打ちがすごく怖かった・・・という話を思い出しました。

カレーこそは家庭的なお店で、ほのぼのと、じっくり味わいたいなぁ

個人的にはキノコたっぷりカレーが食べたいな~

ここ、面白いですね♪

トッピングで○○カレーと変化するのはチェーン店のお約束ですが、ここはその載せ方が面白いですね。
ココイチなども野菜やシーフードかはカレーソースに浸して、カツなどはご飯との中間線に置くイメージがあり、我ら京王線沿線住民にとってのソウルフード(笑)でもある『C&C』のカレーも、ご飯上に置かれるにしてもカレーソースの波打ち際ギリギリだったり。
ここまで徹底してご飯上に載せるというのは、まずはカレーソースを味わっていただきたいという自信の表れなのでしょうか。

ハラミに憧れます♪これにライス大盛り無料で…あ、きのこ好きだから、焼ききのこをトッピング追加で…この辺に勤務なら、確実に週一でランチのローテーションに組み込みたくなるお店ですね。
この店舗ではなくとも、旅の途中でライオンカレーに寄ってみたくなりました。やっぱり、大阪の食は面白いですね♪

こんにちは♪

1kgカレーが気になった~(笑)
いえ、挑戦はしませんよ・・・きっと半分も食べれないでしょうからね

数人で行くといろんなトッピングがわけわけ出来て良いですね♪
これだけメニューあったら、悩みそうです

フジヤマカレー

1キロカレーBならAは、どんなバージョンなんでしょう。
フジヤマカレー??そそられます。
百獣の王カレーも気になりますねぇ。
それにしても凄いコスパですね。
拙宅でも一昨日から煮込んだカレーもそろそろ尽きる頃。
鷹の爪の輪切りが浮かぶ激辛チキンカレーです。
1キロカレー挑戦してみたいですが、今はもう無理そう(笑)。

No title

>バケツさん
こんにちわ~

そうです! 商店街の中ですよ~~
たしかジョーシンさんの横だったかと。。。
オープンされたのはまだ最近のようです。。

あたしはもうン十年行ってなかったんですよね。。
先月同窓会で行ったんですよ。。でこの前も用事があっていきました。
いいところです。
最近のオサレなお店もいいけど。。。
あたしにとっては懐かしい街なので。。。

No title

>ラーダさん
こんにちわ~

昼はカレー屋さん 夜は飲み屋さん。。
ってパターンはけっこあるんですが。。。
ラーダさんが行かれてたお店は関西なんでしょうか?
生卵って関西ではフツーにあるので。。
でも滑り落ちるって。。んでママさんの舌打ち(笑)
なんだか光景が目に浮かぶようですね~
インパクトの強そうなママさんかしら。。

キノコたっぷりのカレーもいいですね~~
作ろうかな。。食べたい~~

No title

>中林20系さん
こんにちわ~

そおなんですよね~
トッピングがご飯の上に。。。
これってあたし的にはウレシイです。。
どっぷりカレーにハマってるより好みで加減できるし。。
キノコやチーズのトッピングだとココイチさんではトッピングっていうか~
ごはんの上にチーズ そのうえにキノコカレーがかけてある。って感じですもんね。

C&Cさんは関西にはないんですね。。
なんか以前あったような気がしたのですが。。。
勘違いかな?

ハラミがお好みなら「百獣の王」いっちゃいますか(笑)
このお店は今のあたしの行動範囲にはないんですが。。
もしできたらけっこ行っちゃいそうですね。。
ココイチさんにはよく行くのですが。。
また全然違った味わいですものね。。


No title

>豆兄弟の母さん
こんにちわ~

1kg。。
ごはんは500gみたいですよ~~
ココイチさんでも500gのごはんのオーダーされてる方は見ますが。。
男性ですけどね。。。
そう思うと食べられない量でもないのかな? あたしは無理だけど(笑)

トッピングの種類の多いお店は楽しいけど~~~
めっちゃ悩みますわ~~
でも楽しい♪

No title

>MKさん
こんにちわ~

面白いでしょ。。。
1㎏カレーA これはウインナー4本 チキンカツ チキン南蛮
がトッピングされてるようですよ~~

フジヤマカレーはチキングリルが乗ってるようですね。。
百獣の王はハラミが3倍だし。。
コスパもですがネーミングも楽しいです♪

MKさんちのカレーが食べてみたいな~~~
チキンはちょっと苦手なのですが。。絶対おいしそうだもん~~

1㎏カレー ここではごはんが500gみたいですよ~~
いけそうな気がしません?(笑)

No title

>ラーダさんが行かれてたお店は関西なんでしょうか?
生卵って関西ではフツーにあるので。。


そうです。関西です。
当時は北浜にあったけど、まだあるのかな~
夜は「いかにもバー」な感じで、ママも「いかにも」でした。


関東では外でカレーを食べる機会がないので、生卵トッピングがあるのかないのかわかりませんねぇ
個人的には乗せないです。
焼いた卵はいいけど、生はなぁ・・・
すき焼きにも卵はつけないですなぁ
なんか、卵のせいで味がマイルドになっちゃうのが嫌なんですよねぇ
実家では溶き卵をつけて食べてたけど・・・。

No title

>ラーダさん
こんにちわ~

やはり関西のお店でしたか~~
おうちでも生卵入れて食べることが割とフツーでした。
喫茶店のカレーライスには初めから乗っかってることもあったなあ。
最近は地域性も緩んできてますから関東でもあるかもですが。。

あたしは子供のころは辛さの緩和のために生卵入れてました。
今は嗜好で入れることもあります(卵黄のみですが)
大阪の老舗有名店インデアンさんでは生卵黄を入れるのが定番です。
入れなくてもいいけどね~~~

すき焼きのたまごは元々熱さを和らげるために使ったのが始まりだそう。。
あたしはすき焼きの濃い味があまり好きではないのでタマゴは大歓迎です(笑)

プロフィール

まう姉さん

Author:まう姉さん
食べること飲むこと大好き
特にカレーが大好き!
いろんなもの食べてます

本編~美味しく 楽しく~
の方でいろいろ紹介してます。。。
本編へは下記リンク欄からどうぞ。。

コメント大歓迎です!
批判的なものや不快なものはこちらの判断により勝手ながら削除させていただきます。

一部のカテゴリーをメーカー様で分けています。
失礼ながら敬称は略させていただきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR