テキトーカレー麺


あまり元気が出ない~~なんでだ。。。困ったもんですわ。。。


カレー食って元気にならなくちゃ。。ですね。。。。



で。。
これはこの前の「牛ひき肉と茄子のカレー」 のアレンジね。。。

P1020628.jpg


パスタにしようかな~~~って思ったんですけど。。
パスタを茹でるのもメンドクサイ。。ってことで。。。。
カンタンに中華麺(袋入りの蒸し麺ね お安いやつ)。。。

カレーにお湯を入れて伸ばし。。。
黒胡椒 甘味料少量。。花椒(パウダー) ごま油なんかもちょいと。。
そこに麺を入れて煮込む。。


P1020629.jpg


P1020632.jpg

汁なし麺みたいになりましたけど~~~
もうちょっとスープのある「ラーメン」ぽく仕上げる予定でした。。。。
そういう意味では失敗。。(笑)

でも。。。
P1020630.jpg

麺にカレーがシッカリ絡んで美味しかったです。。
なんかテキトーなんですけど。。
胡麻油と花椒で。。かるく中華っぽくしてみたつもりです。。テキトーです(笑)



このカレーはこれで終わっちゃったんですけどね。。。
他にもアレンジ。。したかったな~~アタマの中にこのカレーのアレンジ。。。
数種浮かんでましたんで。。。

また機会があったらいろいろとやってみますね~~~
テキトーですけど(笑)



ロッテリアさんにカレー系バーガーがでてますね。。。
水曜日にでも買いに行けたらいいな。。。。





★本編では~~~ 
 晩ごはんとかアップ~~

 よければサイドバー リンク「~美味しく楽しく~2」 からどうぞ~~。。




明日は元気で行けるかな~~~~
はよ寝ますね。。。。


サラメシは録画しておきましょう。。カレーのお話みたいですよ。。。。





スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

これは完全オリジナル中華カレーそば料理だ!!
具材、調味料を拝見させて頂きまして、目をつぶれば美味しさが目に浮かびます♪

1本やられました…

中華は中華でも、カレー中華対決なら私のぼろ負けだろうな。

No title

これは・・・
超元気出そうなり|д゚)

No title

こんにちは。

思うに、これは「担々麺」の原型に近い形かな?

遠い過去の時代
四川省は、中国の辺境で、山を越えればインド。
(まぁ、三蔵法師のルートですが)
当然ながら、宗教や文化などの交流も多く
(中国とインドは、過去何度か攻めたり、攻められたりしています)

その一環として、インドから来たキーマカレーと
中国から来たラーメンが文化交流して
地元の花椒や胡麻とアレンジされて「担々麺」になった

もしくは、もともと、砂漠の食べ物である「羊の曳き肉料理」が、
中国に行って「担々麺」となり
インドへ渡って「キーマカレー」になった
・・・というのが、事実ではないだろうか?

などと考えていくと、この料理は1000年くらい前の
歴史文化の「再現料理」なのかも知れませんね。

たとえば、同じく四川料理の定番に
「鶏のカシューナッツ炒め」があるけれど
北インドの鶏肉のカレーにもカシューナッツが入っている。
ヨーグルトを抜いて、花椒を利かせたら、ほぼ同じ味?

また、キーマカレーのスパイスを四川風に変えて、
豆腐を加えたらたら、皆さんご存知「麻婆豆腐」ですよね。

そういえば、チャパティと餃子の皮
北京ダックや春餅の皮も、まったく同じ作り方ですね。

おそらく、太古の四川~チベットの人々も、ごく自然に
まうさんと同じことを思いついたのではないかと考えます。
・・・そう考えると、なんだかおもしろくなってきませんか?

No title

>笑ハゲさん
おはよございます~~

ものっすごいテキトーに作りました(笑)

中華屋さんでもカレー系のものがタクサンありますよね。。
カレーラーメン カレー焼きそば カレー炒飯。。
カレー中華丼 カレーちゃんぽん などなど~~

カレー味ってなんにでも合っちゃうってことですよね~~

あたしの場合。。ホンマ。。テキトーですんで~~~
本格中華の作れる笑ハゲさんにはかないませんよ~~~。。


No title

>シュークリームさん
おはよございます~~

超元気でそうなりか。。。
シッカリ食べて元気になるなりよ~~~♪



No title

>癌ダム4Gさん
おはよございます~~

いや~~
これはテキトーに感覚だけで作ったものでして。。
なんにも考えてませんけど~~

食に関してはいろんなルーツがありますね。。
どこまでどうなのかはわかりませんけど。。。

日本という国は島国でして。。
他から入る文化も少ないのかもしれませんが。。
国によって文化は違えど~~
同じ発想もあったりで。。
「人間」が食べたいものや美味しいと思うものは同じなのかもですね。。

とりあえずあたしの作ってるものは「テキトー」ですので(笑)
なんにも考えてませんけど~~
でも「人」の考えることって国も歴史も超えて近いモノがあるのかな~~


No title

その、何千、何万という
何も考えていないテキトーな料理が次第にシェイプされて
やがて、担々麺のような「確立されたメニューに
育っていったのでしょうね。


日本という国は島国で、他から入る文化も少ない
…などということは決してありません。

素麺や饂飩、蕎麦、豆腐、饅頭、白菜などは、中国から
米、ジャコ天などの練り物は東南アジアからもたらされたもので
ジャガイモ(じゃがたら国:インドネシア)
かぼちゃ(カンボジア)、唐辛子(唐:中国)唐芋(サツマイモ)など
原産国の名を冠した食材も数多くありますよね(笑)

各地で同時に開発された食材としては
醤油、ニョクマム、ナンプラー、いしる、中国醤油などがあり
また、キムチと白菜菜漬は親戚関係です。

西欧文化が流入する以前から
純粋な和食など、実はほとんどないんですよね。

そして、現在の日本は、世界で最も多様な文化がまじりあう
食文化の交流のるつぼのような気がします。
クックパッドなどを見るまでもなく
オリジナルと称するクロスオーバー料理が百花繚乱ですが
その中からきっと、
新しい日本料理の定番が育っていくのだと思います。

何も考えていないテキトーな料理、大いに結構です。
その中から、新しい何かのヒントが出てくるといいですね。

あっ、そういえば陳建民さんの四川風カレー(レトルト)
難波OCATの「やまや」で見かけましたよ。

No title

>癌ダム4Gさん
こんばんわ~~

なんとなく見え張ってるあたしですけど~~(バレバレでしょうけどね)
ホントはなんの知識もないんですよ。。(わかっておられますよね)
歴史や文化や。。。。

正直そんなことはあたしにとってはどうでもいいわけでして。。。
どちらかというとメンドクサイくらい~~~
自分が美味しいな~~楽しいな~って料理を作るだけです。
それが邪道であってもヘンであってもね(笑)
ウケ狙いのときもあるし~~~
思いついたら。。。やってみなきゃわかんないですし。。。

何にも考えないテキトーな料理。。。
それがあたしの料理の楽しみ方なんです。。。
以前批判されたこともありましたよ。。。(ブログ上で)
でも。。ほっといてくれ! ですよね~~(笑)

四川風カレーありましたか。。
辛いのかなあ。。
OCAT のやまやさんですか~~
OCAT ってもう何年行ってないだろう。。。。
チャンスがあったら行ってみます! 情報ありがとうございます!


プロフィール

まう姉さん

Author:まう姉さん
食べること飲むこと大好き
特にカレーが大好き!
いろんなもの食べてます

本編~美味しく 楽しく~
の方でいろいろ紹介してます。。。
本編へは下記リンク欄からどうぞ。。

コメント大歓迎です!
批判的なものや不快なものはこちらの判断により勝手ながら削除させていただきます。

一部のカテゴリーをメーカー様で分けています。
失礼ながら敬称は略させていただきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR